リストマーケティングの魅力とは?

あなたが始めたいネットビジネスのジャンルは次のどれでしょうか?

●アフィリエイト

・情報商材アフィリエイト
・物販アフィリエイト
・PPCアフィリエイト
・動画アフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・楽天アフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・ブログアフィリエイト

●メルマガ

●グーグルアドセンス

●YouTubeアドセンス

●せどり転売

●スマホアプリ

●ネットオークション

どのジャンルにも共通するのは、あなたが活躍するジャンルの読者読者リストを集めなければ、ビジネスを行うのはかなり難しいです。

ブログを作って大量のアクセスを集めたとしても、サイトを閉じられたり、
何かのサーバー事故があったりすれば、それで終わってしまいます。

ですから、読者リストをどれだけ持つかがカギとなります。

例えば私であれば、「アフィリエイトに興味のある読者リスト」を多く集めています。

読者リストの集め方は、いろいろあります。

■メルマガ登録フォームから取得

ブログなどにメルマガ登録フォームを設置しておき、
メルマガ登録してもらうことでメールアドレスを集めます。

メルマガ登録フォームから取得した顧客リストはオプトインリストともよばれ、
メルマガ登録が目的である読者リストなので、濃い読者になりやすいです。

■無料レポートから取得

無料レポートスタンドにレポートを掲載して、
ダウンロードしてくれたユーザーのアドレスを集める方法です。

レポートをダウンロードするときにアドレスを登録する必要があり、
そのアドレスを貰うことになるので、メルマガ登録が目的でない顧客リストとなりやすく、
薄い顧客になりやすいです。

■facebookから取得

プロフィールページにランディングページに誘導できるURLを表示させておきます。

投稿記事の最後にメルマガ登録の詳細ページに誘導できるURLを表示させておきます。

■Twitterから取得

プロフィールページに直接メルマガ登録の詳細ページに誘導できるURLを表示させておきます。

ツイートの中にランディングページに誘導できるURLを表示させておきます。

このようにして取得した顧客リストに対して
1日目の内容、2日目の内容、4日目の内容・・・

と、あらかじめ作っておいたメールを
順々に自動で送るようにセットしておきます。

これをやっておけばメールでの商品紹介はほぼ全自動です。

多少、反応を見て修正する必要はありますが、
毎日毎日メールを送るという作業はまったく必要ありません。

ブログやfacebookやTwitterからアクセスさえ集まるようにすると、
リスト収集も自動。

その後に送られるメールも自動。

そこから商品が売れるようになっていれば
収入すら自動で入ってくるようになります。

いかがでしょう?
リストマーケティング!

あなたのビジネスに加える価値はありませんか?

3 Responses to “リストマーケティングの魅力とは?”

  1. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    リストビジネスって言葉は初めて知りました。
    情報を提供する先を集まるってことですね。
    必要ですねリスト。
    情報ありがとうございます。

    • Takumi Iwai より:

      ともちん様

      コメントありがとうございます!

      リストは大事な資産になるものですね。

      一緒に頑張りましょう。

    • Takumi Iwai より:

      返信が大変に遅れまして、失礼しました。

      リスト=顧客とするのは違和感がありますが、
      リストビジネスという表現は違和感を感じていません。

      もっとも、リストビジネスに代わる人間的な表現は探しています。

      成功を目指し、共に頑張って参りましょう。

      よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ